ハワイ渡航のためのPCR検査が日本でできるか

梅雨の終わりが見えると、夏に入るとどうしても旅行と海を求めてしまいますよね。
今年は特に自粛があったこともあり、どこかへ行きたいという欲求が
例年に比べ増している気がします。

先週あたりから当院へ「ハワイ」行きのPCR検査についてお問い合わせが多くなっています。
ホテル関係者の方からも、夏休みのハワイのホテルが埋まってきているという話も聞きますし、
8月にはANAやJALがホノルル行きを再開するだろうという話もあります。現在は、大韓航空だけが、成田ーホノルルを運航していますね。

ハワイの渡航に関してインターネットで調べると
6月24日の発表で、8月1日より事前検査でコロナの陰性証明書が提示できれば、
ハワイ州外からの旅行者も14日間の自己隔離措置無しでハワイを訪問できるようになる
との情報が出てきます。

「コロナの陰性証明書」と記載にありますが、
どのメーカーでも大丈夫という訳ではなく、
ハワイ州の保健局が認めた検査機関によるPCR検査を前提としています。
その結果が陰性であれば到着後14日間の義務的な自己隔離が免除されます。

現在、海外渡航向けのPCR検査・証明書発行は新規受け入れを中止しています。ご希望の方は他院でお願いします。

※PCR検査は症状のない方の自費診療となります。新規の海外渡航のPCR検査希望も現在休止しております。健康保険が適用されません。
※保険診療の場合、クリニック・病院毎に東京都の認可(公費負担の関係)が
必要となりますので当院では保険診療にて行うことができません

■渡航にあたりご確認いただきたい内容
・渡航国の入国条件
・渡航国の入国に必要な書類
・各国の大使館へ証明書の期限
 (検査1週間以内や証明書発行から72時間などと各国で対応が異なります)

ハワイへの渡航に関しましては
下記へ詳細をまとめましたのでご確認ください。
■ハワイへ渡航する場合のPCR検査
イゲ知事の発信によると、

PCR検査はFDA(アメリカ食品医薬品局)に承認されたPCR検査かつ、
CLIA(Clinical Laboratory Improvement Amendments)に認定された検査機関での検査

が必要と発表されています。

また、到着する72時間以内の検査が必要です。
到着後も検温、健康フォームへの記入が必要で、検温で38度以上や症状がある場合、
追加で二次検査することとなります。

事前に検査を受けない場合は、14日間の自己隔離義務が発生します。
色々調べていくと、主にアメリカ国内からの旅行者を対象としており、
現時点で日本からのハワイ旅行にはほぼ関係がないようです。

参照:hawaiiantowns

■日本で受けたPCR検査でハワイへ行けるか

上記に記載した通り、CLIA認定ラボからのFDA(アメリカ食品医薬品局)承認された
PCR検査の陰性証明書でないと入国ができません。

FDAに承認されたPCR検査に関しては現在、当院でも調整を進めておりますが、
CLIAに承認された検査機関は、残念ながら、日本の大手の検査会社でも取得が難しい認定制度です。
当院で確認した限り、日本の検査会社で1社だけがCLIA認定ラボを受けているようですが、
FDA承認のPCR検査というところが日本では難しいです。

※CLIAとは
「臨床検査改善修正法案」とよばれ国家基準に基づくすべての小・中規模の
臨床検査室の質を保証するために1988年にアメリカで施行された法律です

■当院での最短検査スケジュール(ハワイはまだ対応できていません)
(木曜日に出国と仮定)

月曜日(渡航日の3日前):検査実施(完全予約制です。事前にご予約をお願いします)
火曜日(渡航日の2日前):結果の確認
水曜日(渡航の前日):17時頃、検査結果到着。その後、健康証明書を発行します
木曜日 (渡航日):渡航、フライトへ

※陰性の場合のスケジュールです
※検査曜日によっては証明書発行にお時間をいただく可能性がございます
※渡航する国によって異なりますが、証明書の期限によっては
 余裕を持ってご予約をお願い致します

■当院での検査内容と金額について
冒頭でもお伝えした通り、PCR検査は健康保険の適用外です。

①一般診察、PCR検査、抗体検査、健康証明書(英文):5万円(税別)
②一般診察、PCR検査、健康証明書(英文):4万円(税別)
③一般診察、抗体検査のみ、健康証明書(英文):2万円(税別)

当院で新型コロナウイルスを疑った場合は、保健所を通して、
発熱外来を受診して頂く形となります。

■予約方法に関して
当院では、通院されている患者様も多くいらっしゃるため、
全て予約制とさせていただいております。

海外渡航に関しては、大使館サイトを御確認の上、当院予約ページからご予約をお願いします。

【予約方法】(現在、海外渡航の方のPCR検査・海外渡航証明書の新規受付は中止しております)

■注意事項
・問い合わせなしで、当院へ直接受診しないようにお願いします。
 直接来院しても、別日に予約となります。
・本件に関しましてはオンラインでの対応は行なっておりません
・検査結果が陽性であった場合、海外渡航は中止となりますが、
 中止に伴う旅費・飛行機のキャンセル代など一切の損害に関して
 当院では責任を負いかねますのでご了承下さい
・PCR検査が陽性となった場合、届出の義務があり、保健所へ連絡させていただきます

渡航される方に向けて、安心して渡航していただけるよう
今後も尽力していきます。

PAGE TOP